マリオカートwii アイテムのうまい使い方

マリオカートWii完全攻略


バナナ

主に他のCOM(プレイヤー)がよく通る道や狭い道。
見通しの悪いコーナーの先などに仕掛けると、COM(プレイヤー)がよくかかってスピンする。
また、赤こうらが来たときの防御法としても役に立つ。

バナナの賢い使い方

バナナと賢い使い方。
装備したまま大砲に乗る。
そして飛んでいる途中に装備ボタンを離す。
すると着地した時にほとんどの確率で当たる。

偽アイテムボックスでもできる。
ワイファイで使うと差をつけるのに使える。
でもトリプルバナナ等では難しい。

トリプルバナナ

基本的にバナナと使い方は同じだが、3つある為、2つは普通に使い、もう1つは防御用として使いたい。

ミドリこうら

COM(プレイヤー)の近くで発射するのが良い。
スリップストリームを狙うプレイヤーに対し後ろに発射するのも良いだろう。

トリプルミドリこうら

基本的にミドリこうらと使い方は同じだが、こちらは防御用としてよく使える。
但し2つからはこちらとこちらの間をすり抜けて転倒させられることもあるので注意。

アカこうら

追跡アイテムとして便利。
相手からこちらのアイテムボックスの中身はわからないので、相手が防御アイテムを使いきったとき発射するのが良い。

トリプルアカこうら

強力なアカこうらが3つになったアイテム。
集中攻撃に使うも良し、防御に使うも良しのより便利なアイテムだ。

ボムへい 主にスリップストリームを狙うプレイヤーがいるとき後ろに置くのが最善の方法だが、爆発範囲が広いので前に投げるのも良い。
但しこうら系のように防御アイテムとして使うと自爆するので注意。

トゲゾーこうら

通常、一位の足止めに使う。しかしこれも爆発範囲が広いので、一位の周囲にプレイヤーが固まっているときを狙って発射するのも良い。
マタ、一位に近づいてから発射しても良いが、自爆には注意。

にせアイテムボックス

使い道が少ないが、本物のアイテムボックスのところにかぶせるように置くとプレイヤーが掛かり易い。

ダッシュキノコ

これは悪路を走るショートカットの際に使う。
これがなければできないショートカットも数多く存在する。

トリプルダッシュキノコ

ダッシュキノコが3つになったアイテム。
1つのダッシュキノコでは難しいショートカットもこれで楽勝。

パワフルダッシュキノコ

ダッシュキノコが数秒間の間無限に使える。
主に大きくショートカットしたいときに活用したい。

キラー

プレイヤーのすぐ後ろで発動が良い。
多少コントロールできるので、自らぶつかりに行くのも良い。

ゲッソー

これといった活用法は少ないが、相手が迷い易いポイントに入ったところで発動したい。

サンダー

ピンチのときは12位でも発動したいが、余裕があり、他のプレイヤーと差をつけたいなら一位で発動も良い。

スーパースター

一定時間無敵になり、悪路でも減速しない為、プレイヤーにぶつかりに行くことも良し、ショートカットに活用も良しだ。

きょだいキノコ

ショートカットに活用も良いが、プレイヤーの近くで発動し、バックでまた踏むのも面白い活用法だ。

POWブロック

一位の周辺にプレイヤーが固まっているなら、そこで発動してしまおう。
但し、相手プレイヤーがウィリー中なら効果が薄いので注意。

カミナリぐも

三位位のときに出現する最も厄介なアイテム。
前にプレイヤーがいないならバック&バックミラーを活用してプレイヤーを探そう。

これらのポイントを使えばWiFiやグランプリでいい結果が期待できると思います。