マリオカートwii
ノコノコみさき

マリオカートWii完全攻略
コースの大部分で水が流れている。
速く走るためには、この水の流れをうまく活用する必要があるぞ。
ただし、通常よりも速度が上がるためコースアウトしやすくなってしまう

慎重にマシンを操作すべし。


コース概要

海沿いの崖の上の岬を走るコース。

障害物


クリボー
サンダーバー

カップ

スターカップ
セカンドレース

ショートカット

2つ目のジャンプ台の前の草むらをキノコでつっきる。


水地帯にあるデッカイ赤コウラの右をキノコでダッシュ!!!
ここを通れば連続カーブの必要はなし!!
ドリフト性能の悪いマシンにはとっておきです!!!
タイムアタックでも結構タイム縮まりました!!!

小ジャンプアクション

ノコノコ岬で、水が流れているパイプ(みたいの)ところ。
最後のサンダ―を過ぎた後すぐ。
小さな出っ張りがあるります。

そこでジャンプアクションが、きめられます。

攻略ワンポイント

このコースで1回目にあるジャンプ台は、あまり使わないようにしましょう。
ここを渡ろうとしてアイテム攻撃を受けたらイチコロですから。

150ccで挑戦するとアイテム攻撃が激しぞ。
最下位でなければかなりの確率でアイテム攻撃を喰らいます。

サンダーバーにあたると、サンダーを食らった時と同じように小さくなるのであたらないようにしましょう。
サンダーよりは元に戻るのが早いです。

海底を走っているとき、四つのサンダーバーを越えた後の床に矢印があるところではジャンプアクションが出来ます。

ポイント解説

ポイント1 ジャンプ台は使うべき?

二つのジャンプ台は使わないほうが速く走れる。
ここを走るときは、ジャンプ台の脇をドリフトしながら走行しよう。
タイムアタックでもジャンプ台は使わないほうが速いぞ。

ポイント2 水の流れに乗る

水が流れている場所は、通常よりも速く走れる。
アイテムを獲得したいとき以外は、なるべくここを走るようにしよう。
コースアウトしてしまいそうなら、ドリフトをする必要はないぞ。

ポイント3 コースの内側は危険

ゴール前の内側の水が流れている場所は通ろうとすると内側の崖へと引き込まれてしまう。
遠回りになるが外側を通るように!!
キノコを持っている場合はいっきに。

水の流れはとにかく利用しよう!!

ノコノコみさきはコースに水流があります。
それらの水流はとにかく利用していきましょう。

その1 トゲゾーこうらの攻撃から回復するスピードが地上よりも早い

地上でトゲゾーこうらを食らうと加速の遅いマシンにとっては致命傷です。
ですが、水流はマシンの速度を少し上げてくれます。
なので、トゲゾーこうらの攻撃から回復するスピードが地上で攻撃を受けたときよりかは回復が早いです!

その2 ミニターボ+水流でスピードUP

ミニターボはしばらく速度を上げてくれます。
水流は、流れに乗っているだけで速度を上げてくれます。
この2つが合わされば、スピードミニターボのスピードが上がり、結構得します。
最初の水流のエリアはカーブが多いのでしっかりミニターボを決めて、どんどん差をつけちゃいましょう。
カートならスーパーミニターボがあるのでさらに得が出来ると思います。